お医者様のお仕事探し、便利情報

医者不足は今や全国的になっています。都心でも、医師を捜す病院も多くなってきております!

TOP > スクラバー > スクラバー用途

いろんな用途があるスクラバー

特定の用途だけではなく、いろんな用途があるスクラバーは、自動車関連の工場などにおいても大活躍しています。スクラバーの用途と言えば、食品を扱うレストランや工場などで使われているというイメージが強いかもしれませんが、用途として自動車などの工場においても多いに使われています。

自動車工場におけるガスを処理する用途において使用されている場合には、工場が大規模である場合も考えられます。スクラバーがない環境で仕事をする事になれば、その被害はきっととてもたくさんの人に及ぶのではないかと思われます。

スクラバーを導入する事は多いに意味がある事であるでしょう。今日も世界のあちこちでスクラバーが活躍しています。

スクラバーに関連する記事

スクラバーで有害ガスを処理

スクラバーというのは工場などで利用され、排気中にふくまれている有害ガスを処理するためのものです。スクラバーの原理としては水といった液体を材料として、排気中に含まれる有害な成分やダストを吸収して取り除くものなのです。

洗浄方法にはいくつか工夫があり水の中に排気ガスをくぐらせる事で集塵する方法や、排気ガスの流れに圧力を加えて噴射をさせる方法、プラスチックや磁気などの充填物に噴霧した洗浄液の膜に排気ガスを接触させて集塵する方法などがあります。これらスクラバーによって二酸化炭素の削減や大気汚染を防ぐことができます。

適性で選ぶスクラバー

自由にスクラバーを選んで設置したとしても、臭気の種類は様々です。そのため、臭気に対応しているスクラバーを選択する必要があります。スクラバーには適性があります。スクラバーにもいろんな種類があります。スクラバーの製品説明を詳しく見ると、自社に向いているかどうか判断できる事もあるでしょう。

適した物を選ぶと排ガスの事について気にする事なく、仕事に集中できるでしょう。これがないと工場を稼働させられない事もあるでしょう。この機械を設置するという事は、環境のためや周囲の人のためというだけではありません。自分たちがそのメリットを実感する事が多いでしょう。快適な場所で仕事をする事ができます。

メニュー

HOME   医師募集   医師求人眼科   医師求人   医師求人精神科   医師転職   医師バイト   スクラバー   散気管

医師求人、医師転職、医師募集、医師バイト、非常勤医師アルバイト、スクラバー、散気管について興味のある方はこちらを見てください。

医師求人、医師転職、医師募集、医師バイト、非常勤医師アルバイト、スクラバー、散気管の記事以外のお問い合わせはこちら

汚染物質を取り除く技術を備えたスクラバー

スクラバーとは、主に工場などにおいて排出された排気ガスなどから、粉塵や汚染物質、臭気など環境に悪影響を与えるものを取り除く技術を備えた装置のことです。日本語では洗浄塔システムなどといいます。

その方法としては、おおむね湿式洗浄(ウェットスクラバー)と乾式洗浄(ブリーツバグフィルター)の2つのタイプがあります。

湿式スクラバーの場合、ガスを溜水に潜らせたり、汚染物質に反応する洗浄液にスプレーなどで接触させるなどして汚染物質を取り除きます。乾式スクラバーの場合はフィルターなどにガスを通すことで、ガス中の粉塵や汚染物質を取り除くことができます。

企業の環境問題の取り組みとスクラバーの重要性

大きな工場などにおいては、しっかりしているスクラバーを設置する事が、環境対策していく方法として重要になってきます。

企業においては、環境問題に対しての取り組みの方法が問われてくる要素でもありますので、機能改善やメンテナンスは非常に重要な要素になります。全ての企業がしっかりとしているスクラバーを設置していないと、有害な排ガスが大気中に排出してしまい、そこから酸性雨などの環境問題に発展してしまう事もあります。

国や自治体においては、基準を定めていき、監視を進めていくとともに、排ガスを排出せざるおえない企業側もスクラバーを設置する重要性を再度認識しておくべきです。

洗浄集塵装置スクラバー

洗浄集塵装置のことを「スクラバー」といいます。

スクラバーには溜水式・加圧水式・充填塔式・回転式といった特徴の異なる4タイプがあります。4タイプとも小型で、大量のガスを高い集塵率で処理することができますが、同時に洗浄水を使用するので、廃水処理問題を考える必要があります。

洗浄の仕組みはこうです。下から含塵ガスを送り込むことで、水などの溶媒を噴霧下降させ、液滴・液膜・気泡などによって含塵ガスを洗浄します。粒子の付着や凝集をはかり、粒子を分離捕集します。気液分離器の性能が高いものほど集塵率が高くなります。

コストのかかるスクラバー

多くの人が知っていることですが、スクラバーを新たに導入する場合には、まとまったお金が必要になるでしょう。しかしながら、稼働している時間やメンテナンスなどの費用を考えると、コストが高い事は当然のことと言えるでしょう。

導入する最初のコストのみで、スクラバーに対しての評価を考える事は、非常にむずかしいことがあげられます。最終的に納得するうえでも、営業マンに早い段階で見積もりを出してもらうといいでしょう。

長い目で見た稼働を考えると安い決断かもしれませんし、一度きちんとシュミレーションしてみるといいでしょう。

医師を捜す病院

医師求人、募集について

勤務条件を確認して希望に沿った医師求人情報を集めよう。都心や地方など全国の勤務地から選択できます。精神科の医師求人や整形外科の医師求人

注目の医師転職先

将来のビジョンに向かって医師転職。美容外科の医師転職など。

医師バイト

非常勤医師アルバイトからスポット医師バイトまで、支援サービスを利用して効率良く働こう。

スクラバーや散気管