お医者様のお仕事探し、便利情報。医師求人、医師募集、医師バイトについて

医者不足は今や全国的になっています。都心でも、医師を捜す病院も多くなってきております!医師転職、医師アルバイトのチャンス。医師求人精神科について。

TOP > 医師求人 > 北海道の大学の医学部が多いが医師求人も多い?

目次

  1. 北海道の大学の医学部が多いが医師求人も多い?
  2. 豊富な医師求人があります埼玉県
  3. 医師求人の多様化

北海道の大学の医学部が多いが医師求人も多い?

北海道には3つも国公立の医学部があるのを知っていますか?こんな都道府県は東京以外では北海道しかありません。東京は東京大学と東京医科歯科大学と自治医大の3つ。

大阪は大阪大学と大阪市立大学。京都には京都大学と京都府立医科大学となっています。北海道は北海道大学、札幌医科大学、旭川医科大学です。

北海道は本州から離れており、かなりの面積があることから3つも医学部があるのでしょう。偏差値はこの順です。といっても国公立大学なのでかなり難しいといえます。

言い換えると全国から優秀な生徒が医師を目指して北海道にやってくるのです。では、北海道は医師が余っているのか?というとそうではありません。

土地が広いので医師を配置するといってもかなり効率はよくないのも原因かもしれませんが、人口が少ない過疎地が多いからかもしれません。

開業するとなるとある程度の収益が必要ですが、人口が少なく、効率的でないので収益を上げるのは他の地域よりは難しいかもしれません。

また、そのような地域においては医師が根付いてくれないようです。多くの高校生が医師を目指して北海道にくるのですが、なかなか難しいようです。

逆にいうと3つの大学があるからこそ、どうにか地域医療が回っているといえるのかもしれません。北海道で生まれ、育った人が北海道の大学に行って、医師として北海道に住むというのもなかなか難しいのかもしれません。

より高いレベルで研究をしたいとかもっと住みやすい街でなると北海道の田舎、過疎地に住むというのは難しいでしょう。

北海道大学は全国でも有数の大学であるのどえ医学部のかなり優秀な生徒が来ているので札幌周辺の医療はかなりいいものが期待できるでしょう。

最近では新型コロナウイルスで北海道は大変なことになっていますが、富良野のようなところではやっていますが医療崩壊にならないようにどうにか頑張ってもらいものです。

だからこそ、今後もう少し田舎においても医師が十分にいきわたるような仕組みがあればいいなとは思います。大変な北海道へ転職してくれるような医師が増えることを望むばかりです。

豊富な医師求人があります埼玉県

埼玉県の医師求人は多数あります。統計によれば人口は728万人を超え、全国5位。ところが人口に対する医師の数は、最下位です。さらに、高齢化が進む日本の中でも全国一のスピードで高齢化が進んでいて、医師不足は様々な影響を及ぼすことが考えられるのです。

この状況を打開すべく県では奨学金制度、研修費用の貸与、女性医師の副職のサポートなどを行っています。医師不足であるということは、どの診療科でも幅広く医師を募集しているということです。豊富な医師求人の中から好条件を引き出して、比較的人間関係が良好な病院が多いといわれる埼玉県でキャリアアップを目指してはいかがでしょうか。

医師求人の多様化について

近年、インターネットの普及により働き方に多様性が出てきています。医師も同様で、フリーランスの医師も見られる様になってきています。そんな背景の中で、従来の常勤の医師のメリットを考えてみると、正規雇用である事です。

一般企業と同様で、社会保険や福利厚生などの加入が可能なので、安定の中で働けるのが最大のメリットとなります。給料も同様に安定していますので、安定が最大のメリットと言えます。また、スキルアップできる事や人脈にも恵まれるのがメリットと言われています。医師求人はさまざまな病院から出ているかも知れませんが、転職を決意する前に今一度、今の環境を振り返ってみる事が大切です。

医師求人について

医師を捜す病院

医師求人、募集について

勤務条件を確認して希望に沿った医師求人情報を集めよう。都心や地方など全国の勤務地から選択できます。精神科の医師求人や整形外科の医師求人

注目の医師転職先

将来のビジョンに向かって医師転職。美容外科の医師転職など。

医師バイト

非常勤医師アルバイトからスポット医師バイトまで、支援サービスを利用して効率良く働こう。

スクラバーや散気管