お医者様のお仕事探し、便利情報

医者不足は今や全国的になっています。都心でも、医師を捜す病院も多くなってきております!

TOP > 医師募集 医師求人 医師転職 美容整形に医師転職

医師転職の目次

  1. 医師転職サイトで仕事を探す
  2. 美容外科業界の医師転職について
  3. 人間ドックへの医師転職について
  4. クリニックの医師転職の求人の特徴
  5. 医師転職の一つである産業医とは
  6. 医師転職と地域の選び方
  7. 医師転職としての美容医療の美容外科
  8. 医師転職に利用できるもの
  9. 医師転職エージェントを使用するメリット
  10. よりよい待遇を求めて医師転職
  11. 日本全国どこでも医師転職
  12. 医師転職のための求人探し
  13. 保険会社へと医師転職
  14. タイミングを考えたい医師転職
  15. 施設から選ぶ医師転職
  16. 専門性の追求を考慮した医師転職
  17. 信頼関係が大事な精神科が出す医師の求人

医師転職サイトで仕事を探す

いくら子供の数が減った昨今とは言え、それでも昔に比べて医療が発達して、高齢出産も増えたことなどから、分娩時に立ち会う医師の不足が問題になっています。

分娩はいつ起こるかわからないため、人材の確保が困難なことや、待遇面のこともあり、正職ではなく、医師アルバイトを採用している小さな病院や産院も少なくありません。

開業医ではなく、勤務医が本職の勤務で空いた時間を利用して医師アルバイトをする場合もあります。せっかくの資格を有効活用し、生まれてくる新しい命の介助に一役かって欲しいと思っています。

常勤で病院の勤務医をしていれば、そこで自ずから社会保険に加入しています。それ故、それにプラス休日に医師の非常勤をアルバイトでやっている場合には社会保険の加入の必要はありません。

しかし、大学院に行っている場合などには医師非常勤をいくつかこなして、生計を立てることになります。

その場合には何らかの健康保険が必要になってきます。非常勤ということで病院あるいは医院側は健康保険のことまでは面倒を見てはくれません。

自分で備えなければなりません。無保険の状態は国が放っておかないでしょう。国民健康保険に加入することが必要です。忘れないで手続きをして、無保険の期間ができないように気をつけたいものです。

昔よりも専門職に特化した就職支援サイトの数が増えてきており、医師などの医療関係者専門の医師求人サイトも沢山開設されています。

そのような医師求人サイトでは、自分が今まで経験してきた診療科ごとに求人を検索することができます。ある医師転職サイトで神経科の医師求人を調べてみると多くの好条件な求人を見つけることが出来ます。

医師転職サイトに集まる求人は月給100万円以上となる案件などもあり一般的な求人サイトよりも高待遇な案件が豊富となっています。

また、アルバイトなどの募集もあり、医師免許を持っている忙しい主婦などが空いた時間に働くことができる仕事も見つけることができます。

dr-ar-navi.jp は医師転職エージェント、日本メディカルコネクション

精神科の医師募集を探すなら「医師求人 精神科」で検索。

美容外科業界の医師転職について

医師転職については、美容外科の業界においてもたいへん注目されてきています。自分自身のスキルやキャリアを、さらに高めていきたいという方々はたくさんいらっしゃいます。

しかし転職後の年収レベルをよく考えた医師転職をしたほうがよいでしょう。美容外科は需要の高いジャンルです。世の中にはその施術を一度は受けてみたいという人たちがたくさんいます。

その需要が高いことから、医師転職という動きが高まってきているのです。まずは自分のスキルがどの程度のレベルにあるかということを把握し、それに対してどこに行けばさらなるスキルアップと年収アップができるかをよく吟味していきましょう。

医師転職に関連する記事

人間ドックへの医師転職について

医師転職の中には、人間ドックをはじめとする検査を中心とした業務を専門に取り組んでいきたいという希望者が存在します。

生活習慣病に悩む人たちが増えている状況からも、自分の体は自分で守るという健康に対する意識の高まりは顕著です。自ら体調や機能面の状況を知っておこうと、率先して検診に訪れる人は後を絶たず、それらの利用者の要望に応えるべく、人間ドックの専門医としての存在が注目されています。

医師転職においては、単に検査のための技能を身につけていれば済むということでなく、利用者の精神面についての支えとなる対応も求められています。

メニュー

HOME   医師募集   医師求人眼科   医師求人   医師求人精神科   医師転職   医師バイト   スクラバー   散気管

医師求人、医師転職、医師募集、医師バイト、非常勤医師アルバイト、スクラバー、散気管について興味のある方はこちらを見てください。

医師求人、医師転職、医師募集、医師バイト、非常勤医師アルバイト、スクラバー、散気管の記事以外のお問い合わせはこちら

クリニックの医師転職の求人の特徴

クリニックの医師転職の求人は、勤務時間が安定していることや、生活のリズムを調節しやすいことが大きなメリットとして挙げられます。最近では、このような職場の働き方について、多くの若年層の人々からの注目が集まっており、短期間のうちに必要な知識を身に着けることがおすすめです。

また、医師転職の成功率を高めるために、日ごろからスキルアップを目指すことが良いでしょう。その他、早期に研修の制度が万全に整っている病院やクリニックの選び方をマスターすることで、何時でも落ち着いて行動をすることができるようになります。

医師転職の一つである産業医とは

総合病院や保健所、大学などの研究機関といったように医師転職の選択肢は多いです。産業医もその中の一つであり、これは一定以上の社員数が存在する企業で働く医師のことを指します。

医師転職では社員数が50人以上であれば非常勤、1000人以上ならば常勤が必須と言われます。産業医は保健所や製薬会社で勤務することと似ており、病院で働く医者と違い治療することは少ないです。

しかしその分セクシャルハラスメントや労働環境の変化による体調不良の相談など病院勤務の医師の枠に収まらない仕事が多いです。日本医師会の研修を受けることでこの職業になることができます。

医師転職と地域の選び方

広い範囲の地域の医師転職の求人の選び方については、多くの求職者にとって、欠かせないテーマの一つとしてみなされています。

現在のところ、医師転職の取り組み方に関して、幅広い世代の求職者からの注目が集まっており、様々ななリスクを防ぐために、短期間のうちに担当者とコミュニケーションを図ることが良いでしょう。

また、各地域の人気の高い病院やクリニックの仕事内容については、一般の求職者にとって、すぐに判断をすることが難しいといわれています。そこで、すでに医師転職を終えた人から直に助言を受けることが成功のポイントです。

医師転職としての美容医療の美容外科

医師転職の機会を利用して、美容医療を追求するとなると、美容外科という選択肢もあります。

これまでの医師人生で付きかった、医療技術と意識を美しさへの医療に捧げるのであれば、医師転職としてもチャレンジになります。

疾患を医療する総合病院の仕事とは違い、相手にするのは健康な肉体を持つ人間です。しかし外見のコンプレックスは強く抱いているので、容姿をグレードアップするために、医療知識と技術を持つ医師の力を必要としています。

生命に関わる医療現場ではないものの、人を美しくするための喜びを与える美容医療を仕事とすることができます。

医師転職に利用できるもの

医師転職に利用できるサービスとして、医師専用の転職サイトが存在します。多くの職業の転職がそうであるように、医師求人サービスのようなサイトで検索することが可能になっています。

常勤か非常勤医師アルバイトかなどの働き方や勤務地、病院の規模などから絞り込みをかけることで、転職先を見つけることができます。

転職相談を無料で受け付けているサイトもあるようなので、お悩みの方は相談してみるのもいいかもしれません。他にも、転職をサポートする担当者が転職後も希望通りの条件で本当に働けているかなどの聞き取りと共にサポートしてくれるような体制が整っているサイトも存在します。

医師転職エージェントを使用するメリット

一昔前でしたら一度働き始めた職場で定年まで働いた方がいいという考えが強かったですが、今では転職を進めているようなエージェントも多くあります。

そういった医師転職エージェントを使用するといい事は、一体どのようなところにあるのでしょうか?

最大の魅力は自分の手間を省くことができるという点です。書類の作成などは自分でおこなう必要がありますが、実際の医師求人探しや、申し込み、面接日の交渉などについては全て代行して行ってくれます。こういった細かなやり取りに以外と時間を取られているので、これらを全て代行してもらえるというのは非常に魅力的です。

会社名日本メディカルコネクション株式会社(JMC)
所在地〒102-0082 東京都千代田区一番町13-2
最寄駅東京メトロ半蔵門線
半蔵門駅徒歩すぐ。
TEL03-6272-6155
名古屋支社〒460-0003 名古屋市中区錦三丁目11-25
アーク栄錦ニュービジネスビル6階
TEL052-957-5885
ホームページhttps://dr-ar-navi.jp/
医師転職エージェントJMCの医師募集、医師求人サイト

よりよい待遇を求めて医師転職

医者という職業は患者さんを治療するという、人々から信頼されやりがいがとても多い仕事ですが、勤務する病院によって待遇はまちまちです。過酷な環境で仕事を続けるが故に、自分の健康を損なっては元も子もありません。

医師としての仕事のやりがいはもちろん、プライベートも充実させたいという方は思い切って勤務する病院を変えることもいいかもしれません。医師転職は一般的な会社員の転職よりもはるかに有利で、様々な病院から多くの医師求人が出ており引く手あまたです。自分にとって勤務しやすい病院や待遇のいい病院もすぐに見つかります。

日本全国どこでも医師転職

過酷勤務や訴訟の多さにより、医師不足の昨今、どこの地域でも医師募集は行われています。今の病院や職場が合わないなと思ったら、我慢せずに新しいところを見つけてみてはいかがでしょうか。

医師転職は日本全国どこでも可能です。募集先によっては住宅そのものが付いているところもあり、転職先で住居を探す必要がありません。余計な手間をかけず転職してすぐ仕事に専念できるので、今まで縁もゆかりもない土地であれば、こういった案件はおすすめです。

医師転職に関しては、給与の落ちにくさも長所でしょう。転職しても生活水準を下げることなく、今までと同じ状態を維持できるので、安心して転職ができます。

医師転職のための求人探し

自分がどの医師求人を選択するのかという事によって、医師転職先は異なりますので、求人探しというのは特に重要となります。

しかし、医師転職の際の求人探しに対して不安に感じる必要はありません。

医師転職のための医師求人探しは、検索機能を利用して行う事ができますので、必要だと思われる条件を設定するのみです。また、医師転職の場合には、これまで仕事の中から得た経験を参考にしながら医師求人探しをする人も少なくない様です。

これまで頑張って働いた経験が、医師転職の際に多いに活かす事ができればいいでしょう。たとえ、これまでとは異なる診療科で活躍する場合でも、きっと努力した事は無駄となる事はないでしょう。

保険会社へと医師転職

実は医師の中には保険会社へと医師転職する人もいます。
医師転職先として保険会社を選ぶと、怪我や病気の症状を正しく把握する事で、保険金について決定する必要があります。

保険会社へと医師転職すると、医療を提供するという事はありませんが、顧客にサービスを提供するために、医師転職をする人を必要としている事もあります。

医師転職をするには、病院や製薬会社のみならず、意外にも医師を求めている企業はたくさんあります。医師にとっても、働く場所を自由に選べるという事は、より希望に沿った働き方ができるでしょう。働く場所によって条件は大きく異なりますので、仕事内容を詳しく確かめてみましょう。

タイミングを考えたい医師転職

すでに医師転職をするという事を決めている医師にとっても、いつのタイミングで医師転職を行うのかという事も大事となります。

今すぐに医師転職を行うというばかりでなく、しばらくしてから医師転職のための活動に取り掛かる予定だという人もいれば、数年程度は今の職場で勉強した後に医師転職をしようと考えている人もいます。

十分に腕を磨けていない状態で職場探しをしても、スキルを十分にアピールできない事もあります。

そのため、タイミングについてよく考える必要があります。不安を感じると、早く転職先を決定したいと思う事もありますが、急ぐと良くない結果を招く事もあり、落ち着いて対応しましょう。

平成30年(2018年)度医師国家試験予備試験

医師法(昭和23年法律第201号)第10条第1項の規定により、第113回医師国家試験が施行されます。

医師国家試験予備試験基本情報

試験期日第1部試験(筆記試験)
2018年6月14日(木曜日)
第2部試験(筆記試験)
2018年9月21日(金曜日)
第2部試験(実地試験)
2018年11月5日(月曜日)
または、2018年11月6日(火曜日)
試験地第1部試験 東京都
第2部試験 東京都
受験手数料35,000円
受験に関する書類の受付期間、提出場所等

第1部試験は平成30年5月2日(水曜日)から5月23日(水曜日)まで。第2部試験は同年8月1日(水曜日)から8月22日(水曜日)までに提出すること。

<提出先・お問い合わせ先はこちら>

〒100-8916
東京都千代田区霞が関1丁目2番2号 厚生労働省医政局医事課試験免許室
電話番号03(5253)1111 内線4143
FAX番号03(3503)3559

※詳細については厚生労働省サイトをご覧ください。
資格・試験情報 平成30年度医師国家試験予備試験
https://www.mhlw.go.jp/kouseiroudoushou/shikaku_shiken/ishi/yobi.html

施設から選ぶ医師転職

医療機関の施設というのは、働く環境そのものとなります。そのため、医師転職をする人にとって重要となります。

同じ診療科の病院へと医師転職する場合でも、施設によって、患者に提供する医療というのは同じではありません。

最新の医療を積極的に取り入れている病院へ医師転職すると、最新の医療を身に付ける事ができます。また、大きな病院でたくさんの患者を受け入れる事ができる病院へ医師転職すると、症例数が多く、経験を積む事ができます。

医師転職の際には、病院の施設を細かく確認する事で、把握できる事もあります。自分の希望を考慮しながら選ぶといいでしょう。医師求人票から施設について調べてみましょう。

専門性の追求を考慮した医師転職

比較的若いドクターが医師転職を行う場合には、専門性を追求する人もいます。今の環境では、専門分野を勉強する事ができないという場合や、もしくは学ぶための設備や人材など環境が整っていない場合には医師転職をする事で実現可能となる場合もあります。

設備環境については、医師転職の際に求人などからチェックする事ができますので、専門性を追求した医師転職については、成功する場合が多いのではないかと思います。

最初から経験が豊富にあるという人はいませんので、まずは未経験でも応募可能な医療機関を探して応募するなど、最終的には無事に医師転職ができる様に転職活動を進めていく事をおすすめします。

精神科の医師募集を探すなら「医師求人 精神科」で検索。

信頼関係が大事な精神科が出す医師の求人

すでにこの科目で活躍していた人は詳しい事を把握しているでしょう。しかし、転科のために精神科が出す医師の求人を選ぶ人もいます。精神科の医師求人には初めて応募するという人もいます。

精神科の医師の求人に応募するのであれば、この科目の仕事について詳しく把握しておく事が大事だと言えます。精神科の医師求人においては、患者との信頼関係が重要になってきます。

精神科の医師求人を選択すると、外科的なスキルは必要ありませんが、専門知識を身に付けて、患者と良好な関係を築く事で、治療に向き合う事が必要になります。

外科的治療は必要なくても、この分野特有の難しさもあります。

JA新潟厚生連 けいなん総合病院 医師募集

JA新潟厚生連 けいなん総合病院 医師募集

公開日:2012/05/31

臨床研修紹介VTR~鹿児島市医師会病院編~

鹿児島での初期臨床研修を考えている医学生の皆さまに,鹿児島市医師会病院の魅力をご紹介します。

公開日:2014/06/12

医師を捜す病院

医師求人、募集について

勤務条件を確認して希望に沿った医師求人情報を集めよう。都心や地方など全国の勤務地から選択できます。精神科の医師求人や整形外科の医師求人

注目の医師転職先

将来のビジョンに向かって医師転職。美容外科の医師転職など。

医師バイト

非常勤医師アルバイトからスポット医師バイトまで、支援サービスを利用して効率良く働こう。

スクラバーや散気管