お医者様のお仕事探し、便利情報

医者不足は今や全国的になっています。都心でも、医師を捜す病院も多くなってきております!

TOP > 散気管 > 悪臭もなくしてくれる散気管

悪臭もなくしてくれる散気管

汚れた排水を散気管がきれいにしてくれるというのはもちろんですが、悪臭までなくしてくれる物もあるみたいです。やはり散気管というのは食べ物を扱うカフェなどで使われている事が多い様ですので、その様な場所で悪臭が発生すると、不衛生に感じられる事もあるでしょう。

しかし、散気管が解決してくれると、悪臭について悩まされる事もなくなりそうですね。散気管で水質の改善と同時に悪臭のない水にする事ができればいいですね。これから散気管を導入する事を検討中の企業はぜひ、悪臭の解決まで行ってくれる物を選択してはどうでしょうか。

顧客にサービスを提供する上で、とても大切な機械の一つと言えるのではないでしょうか。

水槽掃除が楽になる散気管

汚れている水でいっぱいになる水槽の掃除を行うというのは、とても大変な作業の様です。時には、沈殿物が発生する事もあり、臭いがあったり、汚れが衣服に付着してしまったりする事もあるかと思います。

散気管があれば水をきれいに浄化してくれますので、水槽掃除の手間が大きく軽減されるそうです。収益アップが大事な仕事においては、散気管を設置する費用はかかりますが、その分従業員が別の業務に取り掛かる事ができます。

ある程度の規模になれば散気管を設置する利点も大きくなる事でしょう。

もし、一度比較してみたい場合には、散気管の設置のコストに関する見積もりを見ながら、散気管を設置した方がいいか考えてみてはどうでしょう。

散気管の水処理について

散気管とは水処理関連製品となっています。この散気管はディフューザーとも呼ばれており、圧縮空気を気泡にし、その影響によって水を処理するのです。この製品はL字型やT字型、あるいは筒のみの形状のものがあります。

それらの用途は浄化槽や養殖場などに設置して使用します。接触曝気槽や曝気槽などといった生物の反応が確認される槽では、この製品を用いることによって、接触罪についた生物膜や活性化した汚泥などに十分な酸素が供給されることになります。この散気管にはいくつかの種類があり、その影響によって槽の内部が撹拌されるのです。

浄化槽内は散気管が設置され曝気されている

家庭から出た生活排水・汚水を浄化し、きれいになった水を、河川や水路に流す浄化槽という装置があります。その中では、微生物が流入してきた生活排水・汚水を分解しています。

微生物が分解を行うには、空気が必要で、空気を送る菅を散気管と言います。

散気管は空気を送るブロワーと連結されており、常時、浄化槽内を空気の力で撹拌しています。これを曝気といい、曝気された層の中で、微生物が分解作業を行っているのです。

散気管は堆積した汚泥や微生物の過剰発生により、目詰まりすることがあるので、定期的に引き上げて掃除をすることが必要となってきます。

飲食店における散気管のニーズとは

飲食店の厨房などで、何も対策がされていなければ、臭いがしてきたり、ゴボゴボと排水がうまく流れず、詰まることがしばしば起こるものです。このような場合にも散気管は役立っています。

散気管は排水をキレイにすると同時に、排水の詰まりも同時に解消してくれます。装置の大きさも様々なものがあり、その用途に応じたものが取り揃えてあります。

厨房の臭いは、店内にも影響を与えるものですから、そこで働く人達はもちろん、客人をもてなすサービス業として、基本的なマナーでもあります。また、散気管によって排水の悪臭がなくなることで、周辺への悪影響も未然に防ぐことができます。

散気管で酸素効率がアップする?

散気管は浄化槽やグリストラップ・養殖場や活魚・熱帯魚などの散気装置に使用されるもので、散気装置は圧縮空気を気法に変換する装置です。

このような散気管を使用した散気装置を用いることで酸素効率をアップさせることが可能となっています。酸素効率アップに優れた製品などは、季節的な高負荷時にのみ散気能力を通常より高くして対応したいという要望やとにかく性能を極限まで高めて省エネや小電力を極めたいといった時に使用します。

散気管は種類も豊富で、さまざまなメーカーが独自の技術で作り上げた優れた製品を取り扱っていますから、自分たちのニーズに合うものを選択するようにしましょう。

メンブレンという散気管について

散気管とは水槽内に微細な気泡にした空気を送り込む装置のことを指し、ディフューザーとも呼ばれています。

この散気管にはいくつかの種類が存在しています。それぞれの製品ごとに性能や価格などが違っており、目的に沿って使い分けることができます。

これらの散気管のなかでもメンブレンという装置は、チューブタイプとディスクタイプとに分かれている装置となっています。

チューブタイプは微細な気泡を発生させ、比較的目詰まりが起きにくくなっています。ディスクタイプは廃水処理場などの大型の施設で多く用いられています。

エアレーターはメンテフリーの散気管

エアレーターは、業界知名度が抜群です。なぜなら、散気管につきものの同詰まりが全く無いからです。

エアー吐出口が、大口径の1個だけの穴にした効果もあり、散気管が目詰まりが無いため、間欠運転が自由自在で、脱窒処理も良好です。強力なミキシング機能により、気体も液体も微細化するので、故障の原因となる可動部、交換部品が不要になります。したがってメンテナンスが必要ないのです。

独自の強力な循環作用により、槽底にヘドロの堆積が一切ありません。 したがって洗浄が必要ないです。なお、散気管の配置の良さが、効率を高めて、最小限の理想的な本数が実現可能となります。

散気管の使用方法

散気管は、浄化槽などの曝気槽で使います。

曝気槽での散気管の役割は、空気をだして槽内の微生物へ酸素を送り汚水を食べさせて浄化させるためです。また槽内に汚泥が部分的に停滞して沈殿し固まらないように循環させる役割にもなっています。わかりやすくいうと、金魚鉢に入れるエーアーポンプのようなものです。ぶくぶくと酸素を出すあれです。

このため散気管の使用方法は、空気の出るT字の先を曝気槽のそこの方に沈めます。ついで、地上に出ている管をエーアーポンプへ接続します。接続したあとは、実際にポンプの電源をいれて曝気槽から空気が出ていることを確認します。

散気管の取り替えにかかる費用とは

散気管とは、液体中にガスを放出するパイプの役割を果たすものです。

散気管は、時がたてば部品を取り換えることが必要になってきます。これはさまざまな形があり、必要な形をしっかりと把握しておく必要があるでしょう。

そして、散気管は費用が安いものから高いものまであります。具体的には1000円を下回るものもあれば、4000円ちかくするものまでさまざまです。そのため、ホームセンターなどで手に取って実際に見て購入することも必要です。しかし、実際に見に行けない場合でも通販サイトでも取り扱いがあるので写真を見て購入することも可能です。

散気管口径とブロワー吐出量の関係性が大事

散気管は、浄化槽内の底部に設置されており、ブロワーから送り出された空気を放出しています。この放出された泡により、槽内の汚水は攪拌され、微生物の浄化作用によってきれいになっていきます。

ここで重要なのは、散気管の口径(太さ)とブロワーの吐出量です。口径が小さく、吐出量が大きすぎると槽内は激しくかき混ぜられ、微生物の膜が破壊されてしまいます。逆に口径が大きく、吐出量が小さいと酸欠状態となり、微生物が死滅してしまいます。

ブロワーが故障した際に、吐出量を確認せずに個人判断で取り付けるのは、十分な浄化槽の効果を発揮できなくなってしまいます。

散気管による排水処理と大阪の製造メーカー

水に沈めて酸素を溶解することが出来る製品に散気管というものがあります。いろいろな利用法がありますがその一つが排水処理です。

酸素の溶解は、最大で半分にすることが出来ますし、汚泥になると半分以下にすることが出来ます。しかし排水への効果では、酸素の溶解を高めることで排水に有利な効果が期待できます。散気管は設置が簡単なので、工事費用もほとんど、かからないのがメリットです。

水流を激しくする事等で、洗浄や排水が省エネタイプの散気管もあったり、品質を上げることにより、飛躍的に効果を上げることが出来ます。いろいろな場所で使用することが出来るので、とても便利です。

散気管に関連する記事

メニュー

HOME   医師募集   医師求人眼科   医師求人   医師求人精神科   医師転職   医師バイト   スクラバー   散気管

医師求人、医師転職、医師募集、医師バイト、非常勤医師アルバイト、スクラバー、散気管について興味のある方はこちらを見てください。

医師求人、医師転職、医師募集、医師バイト、非常勤医師アルバイト、スクラバー、散気管の記事以外のお問い合わせはこちら

医師を捜す病院

医師求人、募集について

勤務条件を確認して希望に沿った医師求人情報を集めよう。都心や地方など全国の勤務地から選択できます。精神科の医師求人や整形外科の医師求人

注目の医師転職先

将来のビジョンに向かって医師転職。美容外科の医師転職など。

医師バイト

非常勤医師アルバイトからスポット医師バイトまで、支援サービスを利用して効率良く働こう。

スクラバーや散気管