お医者様のお仕事探し、便利情報

医者不足は今や全国的になっています。都心でも、医師を捜す病院も多くなってきております!

TOP > 散気管 > 大いに役立つ散気管

大いに役立つ散気管

排水だから別にこだわらなくてもいいだろうと思っている人はいませんか。実は飲食店などにおいて排水をきれいに処理する事で、害虫の発生を防ぐ事ができたり、悪臭がなくなったりといい事もある様です。ただ排水がきれいになるだけではありません。

そして、排水をきれいにするには散気管の設置が手っ取り早いと思われます。散気管は本当に役立っていると感じる人も少なくない様です。

散気管は企業に対していい事をたくさんもたらしてくれる事もあります。また、散気管は工場などでも使われています。散気管を設置して、社内や周辺の環境について考えるという事は、企業イメージのアップに役立つ事もあるかもしれませんね。

酸素溶解効率の上昇に優れている散気管

水などが溜まっている槽に散気管を設置すると、微細な気泡を生じさせ、槽内の水に酸素を溶解させることが可能です。酸素溶解効率は酸素を溶解できる比率のことを言い、当然に酸素の溶解が高ければ様々なメリットが存在します。

その一つには水中内の微生物の発生が促され、その微生物が有機物を分解することとなりますので、水の浄化を実現することが可能となります。

メーカーごとに製造される散気管の性能を見るべきポイントは酸素溶解効率の数値であったりします。

その数値が高ければ高いほど優れている散気管と解釈され、逆にその数値が低ければ性能が悪いと評価されることもあります。

散気管が使われている装置のディフューザー

液体中にガスを放出する管である散気管ですが、これは散気装置という圧縮空気を散気管によって気泡にしていく装置の重要なパーツとしても使われています。

ディフューザーという別名でも呼ばれているこの装置は嫌気ろ床槽に入った汚水が流れ込む事になるばっ気槽や接触ばっ気槽等の生物反応槽において主に使用される装置となっており、その働きは活性汚泥や接触材に付着した生物膜に酸素を供給する働きと槽内を混合攪拌する行う物となっています。

この為に非常に重要な装置となっているディフューザーですが、これはその種類が超微細気泡型・微細気泡型・粗気泡型と多岐に分かれている事から用途によって使い分けていく物ともなっているのです。

散気管はどんなときに使う?

工場から排出されている水の中には、数え切れないほど多くの成分が混ざっているせいで、健康被害が発生するケースが過去に何度もありました。そんな汚水問題を解決するために活用されているのが散気管で、水質の大幅な改善を目的として、多くの工場で利用されるようになっています。

汚水を浄化するための機械を設置しようと考えているけれど、あまりにもコストが高くて困っているという時には、散気管を使う事を考えてみてください。

散気管は設置が簡単なので工事費用も抑える事ができますし、設置にかける期間が短いからこそ、数ヶ所の工場の汚水問題を一気に解決できる可能性もあります。

水処理概念を変えた散気管とは

散気管とは、水などの液体の中に、ガスや酸素などを注入、放出するパイプ管のことです。代表的なものには、水中に生息する生物の水槽などに入れるエアレーターや、浄化槽、排水槽などがあります。

近年では、水中に微細な気泡を発生させることによって、酸素濃度を飛躍的に向上させ、微生物の代謝効率を大幅に改善させ、効率的に排水処理を行う散気管の登場により、長年積み上げられた水処理の概念が根底から覆されました。

そうした散気管は、自動車メーカーや、パン工場、プラント事業を行う企業など、高機能の排水設備が必要な企業において、非常に重宝されています。

散気管は目詰まりすることもあるため掃除が必要

浄化槽は微生物の働きにより、汚水を浄化させる装置です。流入してきた汚水を微生物が分解してきれいにするわけですが、微生物も生き物ですので、酸素が必要になります。その酸素を送っているのが散気管です。

浄化槽外部に設置されているブロワーが空気を取り込み排出しています。排出された空気は浄化槽底部に設置された散気管につながっており、泡となって槽内の汚水を撹拌します。

この撹拌によって微生物は活発に働き、汚水を分解していくのです。常に酸素を放出していますが、微生物の過剰な繁殖によって目詰まりしてしまうこともありますので、定期的に槽外に取り出し掃除する必要も出てきます。

散気管とオゾンについて

散気管は、液体の中に気体を放出させる菅なので、身近に感じられるものとしては、水槽の中でブクブクと泡を出している機械です。パイプにメッシュを付けているのが一般的です。

主な用途としては、科学反応層や浄化槽などで、空気を吹き込ませたり拡販させるなどして、空気中に酸素を供給します。オゾン処理用の散気管も開発されており、高い酸素移動効率を得る為に、気孔は極細になっています。

オゾンには、殺菌、脱臭、酸化などの効果があり、下水処理や排水処理の場面で、多く利用されています。開発もどんどん進んでおり、多くの企業が散気管を採用しています。

散気管は環境に優しい

散気管は環境を守るためにも欠かせないものです。現在私たちが目にすることはできませんが様々な浄水施設で導入しており、綺麗な水を作るためには欠かせないアイテムになっています。

しかし水から取り除かれた不要物がそのまま外部に出てしまっては結局の所、いらないモノが水に紛れ込んでしまうことになります。しかし最近の散気管はかなり細かなメッシュが貼られているものが多く、不燃物をそのメッシュで取ってくれるため交換する際にメッシュだけを交換することができます。

不要物が外部に出て行かないだけでなく、機械自体も長く使うことができるため散気管は環境にとても優しい設備といえます。

多くの製造工場や飲食店にも設置されているスクラバー製造メーカーの製品を実際に確かめてみてください。

様々な分野で利用される散気管

工場などから大量に発生する排水に対応されている散気管は、近年、より重大な事柄として叫ばれている環境問題への対策へも役立てられています。

通常、排水の処理には莫大な費用が必要となることもあり、会社運営の上において経理事情を苦しめることにも繋がりかねません。散気管の装置を設置することによって、排水の処理に関しても大幅なコストダウンが見込める他、グリストラップや浄化槽の洗浄、性能向上にも効果が見られるようになります。さらに、養魚施設の曝気やメッキ工場の散気など、幅広い分野や施設環境などで使われています。

散気管に関連する記事

メニュー

HOME   医師募集   医師求人眼科   医師求人   医師求人精神科   医師転職   医師バイト   スクラバー   散気管

医師求人、医師転職、医師募集、医師バイト、非常勤医師アルバイト、スクラバー、散気管について興味のある方はこちらを見てください。

医師求人、医師転職、医師募集、医師バイト、非常勤医師アルバイト、スクラバー、散気管の記事以外のお問い合わせはこちら

医師を捜す病院

医師求人、募集について

勤務条件を確認して希望に沿った医師求人情報を集めよう。都心や地方など全国の勤務地から選択できます。精神科の医師求人や整形外科の医師求人

注目の医師転職先

将来のビジョンに向かって医師転職。美容外科の医師転職など。

医師バイト

非常勤医師アルバイトからスポット医師バイトまで、支援サービスを利用して効率良く働こう。

スクラバーや散気管